スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒場入りびたり

2008.02.15.Fri.18:06
ごきげんよう
ハンブルグとダブリンの酒場に篭って生産しています、しかし弟子と一緒だと楽しめません、
そこで!!!

リアルで尾道にあるバー「舶来居酒屋 『暁』」に行ってきました。
私はアルコールが弱いのですが、このお店の硬すぎない雰囲気が気に入ってます。
マスターのスマートな動きが魅力的で見ていて飽きないんですよね。
カウンター正面には開けることが難しいと思われるガラスケースがあり、中には年代が判ら
ないような古めかしいボトルが一杯入ってるんですよ、天井一面には灰皿とトレーがびっしり
飾られていて、壁も沢山の写真で埋め尽くされています。
そんな時代の経過を感じさせてくれる空間が心地いいんですよ。
しかしメニューの中にアクアビットとか見つけると、ついDOLの世界に引き戻されそうになり
ます、あぁ禁断症状^^;

独特な香りがする、アブサンというお酒に出会いました。薬草系の香りで、綺麗なグリーン、
画像ではわかりにくいかな。味は・・好みが分かれると思いますので試してみてはいかがで
しょう。
その右隣のメーカーズマークのボトルには赤い封蝋がしてあるのがかわいいです。
他にはスピリタスというポーランド産のウォッカ、これはもう消毒液に近い香りでした。
アルコール度が96度なんで恐ろしく強いです、試しに少量を取って火をつけてみたら燃えま
す、青白い炎が綺麗でした。私にはどれも強すぎて飲めませんけどねぇ><
アブサン

たまにはリアルの酒場もいいよね!




スポンサーサイト
コメント
う~ん、大人な香りがプンプンします。

こんなところで女性から口説かれたら
気持ちもゆれるね
ヘロー!

尾道と言えば大林宣彦監督の尾道三部作を思い出します。

それにしてもカウンターの感じからいい雰囲気なバーの様子がプンプンと伝わってくるよ。
ウチの近所にはこういったバーが無いのでうらやましい限りでゴザイマス。

アクアビットは実はオレもDOLで知って気になっていてねえ。
ある日酒屋でいろんな銘柄の小瓶6本セットがあったので買って飲んでみましたが。

・・・ちょっとクセのある味で、なんだろう、薬草っぽいといえばいいのか・・・。
おかげで(?)、あまりガブガブ飲めず未開封5本と飲みかけ1本が放置されているのは秘密です。(^_^;)
しゃなちゃん
口説いたり、口説かれたりと大人な夜を楽しみたいですね
しかしお酒に弱いのよねぇ・・
まぁ雰囲気を楽しめればそれでいっかぁ!
T.O.Kさま
よかった、いい雰囲気が伝わりましたか!^^
尾道には住んでないのですが、年に数回ほど訪れています
他にも味のあるお店があって楽しめる街なんですよ

アクアビットはいつか飲んでみたいと思っていましたが、調べて
みると薬草を使ってますね、これは合わないとキツイですねぇ
挑戦しようとする気持ちが延期になりましたわ

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。